NOメディハラ(最新記事は、下のURLからクリックして移動をお願いします)
http://medhihara.seesaa.net/←ここをクリックします

2015年06月21日

《6/21公開》【超拡散希望】やまと新聞 水間政憲の「国益最前線レポート」#16「サッカー日本代表サポーターへ提言『韓国による旭日旗問題の捏造を、一次資料に基づく証拠で完全粉砕すべし』」



まずは、「黒板」にクリックお願いします。

人気ブログランキングへ参加しています

超必見、
《6/21公開》【超拡散希望】やまと新聞 水間政憲の「国益最前線レポート」#16「サッカー日本代表サポーターへ提言『韓国による旭日旗問題の捏造を、一次資料に基づく証拠で完全粉砕すべし』」

水間先生って、凄いですね。

よろしかったら、「黒板」に応援クリックお願いします。

人気ブログランキングへ参加しています
posted by koubou at 22:19| Comment(0) | 水間政憲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月15日

水間政憲の「国益最前線レポート」#15 日本の様々な問題を浮き彫りにする石原慎太郎氏新著「歴史の十字路に立って」について


まずは、「黒板」にクリックお願いします。

人気ブログランキングへ参加しています

超必見、
《6/14公開》【超拡散希望】やまと新聞 水間政憲の「国益最前線レポート」#15 日本の様々な問題を浮き彫りにする石原慎太郎氏新著「歴史の十字路に立って」について


よろしかったら、「黒板」に応援クリックお願いします。

人気ブログランキングへ参加しています
posted by koubou at 11:38| Comment(0) | 水間政憲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月08日

超必見、6/7公開 水間政憲の「国益最前線レポート」#14 中国食品の危険性と国産表記の盲点 あなたが食べる国産食品 もしかしたら中国産食材が入っているかも?から、やっぱり手を洗わない中国人と中国毒食品!&【なつ・まゆ】梅雨でも安心!雨の日のおうち遊び




まずは、「黒板」にクリックお願いします。

人気ブログランキングへ参加しています

チャンネル桜のなっちゃんとまゆちゃんには、特にですが、小さいお子さんのいらっしゃるお母さんお父さんや出産予定のある方に見てもらいたい動画

超必見、恐ろしい中国食品、
《6/7公開》【超拡散希望】やまと新聞 水間政憲の「国益最前線レポート」#14 中国食品の危険性と国産表記の盲点 あなたが食べる国産食品 もしかしたら中国産食材が入っているかも?


人毛醤油 美容室で余った髪の毛は醤油の原料に使われていた


上の動画、
32分30秒頃から中国食品、危険!
重金属がたくさん入っている。
日本の子供の0歳児から4歳児までの死亡率が、先進国第一位!
離乳食の中に鉛が入っている!


ソース元:
重金属による中国の食糧汚染、年間1200万トン 詳細を国家機密にして逆に広がる疑心暗鬼(産経ニュース2014.5.29 07:23)←ここをクリックします(リンク先に飛ぶ前に黒板にクリックお願いします)
中国の米10%がカドミウム汚染、イタイイタイ病発生(2011/2/15 サーチナ)←ここをクリックします(リンク先に飛ぶ前に黒板にクリックお願いします)
中国産などの輸入米に鉛汚染、基準値の30〜60倍に―米国(2013/4/20 サーチナ)←ここをクリックします(リンク先に飛ぶ前に黒板にクリックお願いします)


西川京子議員や鳩山邦夫議員も中国食品問題に取り組んでいたかも知れませんが、
故松岡利勝元農水大臣も「JAS法」を改正し、「日本食の認証制度」で原材料についても産地表示して、食品偽装を阻止して、改革しようとしておりました。

なぜかこれらを止めさせようと阻止しようとしていたのがマスコミと民主党でした。
マスコミはいつものように「寿司ポリス」と名付けて、ある日突然抜き打ち検査に入ったりするなどイメージさせて、この日本食認定制度を貶めようといつものネガティブキャンペーンを行いました。

特にマスコミの中では東京新聞(中日新聞)が最も積極的にこの制度を潰そうとしていました。

そしたら途端にマスコミが「事務所経費1000万円」問題で、松岡利勝氏を全力で攻撃し、事務所や自宅まで押しかけるなどを繰り返し、ついに松岡利勝は自宅にも事務所にも帰れなくなり、ホテルで息を潜める毎日に追い込まれます。
そして松岡利勝氏はホテルで自殺に至りました。

マスコミのテレビカメラと一緒に事務所に自宅に押しかけていた蓮舫ら民主党の議員達もマスコミと同じく人殺しと言って良いと思います。

しかし、4億を超える事務所経費が発覚した小沢一郎に関しては、マスコミはほとんど追求しないであっさりと終わらせました。

マスコミの常軌を逸したやり方で松岡利勝氏が自殺に追い込まれた後、その松岡氏の仕事を引き継いだ農水大臣達が、次々にマスコミに狙い撃ちにされました。

中には絆創膏で辞任に追い込まれた人物も居ます。

マスコミは自宅をヘリで中継するなどして金持ちだのなんだのと、いわゆるお得意の「嫉み」を徹底的に煽ることも忘れませんでした。

一方、その後の毒餃子事件の発覚で問題が広く認知されたように、中国産製品は毒や汚染による問題で世界中で事件を起こしていました。

その時、イオンが店頭から撤去した週刊文春の記事では、当時のイオンのPBの実に8割が中国産だった事が指摘されています。

この記事を読ませないようにしてからイオンは文春の記事の内容を否定していますが、そもそも「具体的な情報を一切公表しない」
嘘吐き岡田一族の言う事など全く信用するに値しませんし、毎年一回以上は産地偽装が発覚するイオンでは、信用する方が無理でしょう。

松岡利勝氏が進めようとしていた政策は、
1,JAS法改正による原産地表記の義務化
2,日本食認定制度(調理技術、仕入れ元の明確化、衛生管理)
だったわけです。

日本食認定制度は認定されれば、店側は認定されていることを提示できる形でした。
認定マークを食事をする基準にするかしないかは客の判断です。

さて、日本食認定制度など
松岡利勝氏がやろうとしていたことを特に阻止しようと積極的に動いていたのは「東京新聞(中日新聞)」でした。
大株主は言わずと知れたイオンです。

そして、こちらを御覧頂きたく思います。
民主党 岡田克也3兄弟父系
岡田克也3兄弟父系2画像.png
※高田昌也は、高田家へ養子にいっている為、高田姓となっております。

ここまで来ると、ピンと来ませんか。


続きです。
JAS法改正による原産地表示の義務化で困る人達は?
特に積極的に原産国どころか製造者すら隠して、「販売者:イオン」としか書いてない企業は困るでしょう。

日本食認定制度で困る人達は?
欧米で「日本食」の看板を掲げていても日系人オーナーは1割以下、ほとんどが支那人、韓国人。
当然、それらの食材の流通ルートも彼らの収入源。
特に米国では鮮魚流通は統一教会系列が大手。

特に日本食認定制度には、「統一教会と特亜」の利益を損ねる可能性があります。
(たとえば鯛といいつつニセの魚を出していては「認定」は得られませんからね)

なぜ、日本のマスコミや野党が妙に反対をしていたのか。
そして松岡利勝氏だけでなく、その仕事を引き継いだ大臣達ばかりが、なぜ徹底的に狙い撃ちにされ、これらの制度が頓挫することになったのか。

当時、民主党は地方選挙で統一教会幹部を公認候補とするなど、露骨な接近をはかっていましたし、民主党には北朝鮮の使いっ走りと言って良いような議員(例:有田芳生大先生など)が多数いることは、今更例を挙げるまでもないですが・・・。

マスコミと民主党が徹底的な反対で「何を守ろうとしたのか」改めて整理すれば、浮き彫りになって見えます。

岡田一族と言うのは、日本と日本国民の迷惑、ろくでもない一族であることがお分りいただけると思います。

産経を除く大手マスコミ・中日新聞東京新聞と民主党は、日本国民の敵であると言うことを心の片隅においておかなければなりません。

関連過去記事
追加あり、「なつ・まゆ 気持ちの伝わる出産祝い」からも分かる、今尚マスゴミが踏襲するGHQの30項目の検閲!←ここをクリックします(リンク先に飛ぶ前に「黒板」にクリックお願いします)

イオンは、迷惑な企業であることが分かり易い情報満載参考記事
正しい歴史認識・国益重視外交・核武装実現ブログさん「イオンは粗製乱造、陳腐」・株主総会で岡田社長が日経の記事を痛烈批判!株主「対抗措置は?」←ここをクリックします(リンク先に飛ぶ前に黒板にクリックお願いします)
パチンコ屋の倒産を応援するブログさん「(イオンの)偽装はお家芸」←ここをクリックします(リンク先に飛ぶ前に黒板にクリックお願いします)

【なつ・まゆ】梅雨でも安心!雨の日のおうち遊び◇なっちゃんち まゆちゃんち #18[桜H27/6/8]

手作りは、いいですね〜。
「大きな栗の木の下で♪〜、あなたと私♪〜・・・」って、手遊び歌は?
ユーチューブにいっぱい出てますよ。

大切な赤ちゃんのベビーフードは、日本の食材で作るに限る!と思われた方、
黒板にクリックお願いします。

人気ブログランキングへ参加しています
posted by koubou at 17:00| Comment(0) | 水間政憲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月03日

必見、水間政憲徹底解説「事後法により裁かれた東京裁判」

まずは、「黒板」にクリックお願いします。

人気ブログランキングへ参加しています

超必見、
【超拡散希望】水間政憲徹底解説「事後法により裁かれた東京裁判」「東京裁判松井石根大将判決から導き出される結論『日本軍による南京大虐殺はなかった』」


よろしかったら、黒板に応援クリックお願いします。

人気ブログランキングへ参加しています
posted by koubou at 11:53| Comment(0) | 水間政憲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月31日

超必見、水間政憲の「国益最前線レポート」#13 百年後の日本の未来の為に

まずは、「黒板」にクリックお願いします。

人気ブログランキングへ参加しています

超必見、
《5/31公開》【超拡散希望】やまと新聞 水間政憲の「国益最前線レポート」#13 百年後の日本の未来の為に〜小樽龍宮神社と麻生太郎現財務大臣〜


よろしっかたら、応援クリックお願いします。

人気ブログランキングへ参加しています
posted by koubou at 11:55| Comment(0) | 水間政憲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。